男女間は意見が違うから面白い

最近は晩婚化の影響で結婚する年齢が高くなっているようですが・・・その一方で早く結婚したい20代婚活者もたくさんいます。
それでもめでたくゴールまで、なかなかいかないのが現実。
そこで20代婚活者の男女の考え方の違いを比較してみました。

男女の考え方の差

女性が男性に求めるもの

男性の婚活者に対して相手女性は「収入は安定しているか」を重視しています。
このような不景気という時代ですからしょうがないかも。
でも、今は男女平等だから男性の方が給料が高いわけではないし採用機会も男女平等ですから、採用時の給料は男女差はありません。
だから、特に若い間は、男性の方が収入がいいということはないということは肝に命じておきましょう。

男性が女性に求めるもの

逆に女性の婚活者に対して相手男性は、
「結婚よりも恋愛として見ている」
場合があります。
男性は、何歳になっても恋愛ができると思っています。
だから、女性ほど男性は結婚に急いでいません。

婚活に対する考え方の差がゴールに結びつかない

結婚を前提につきあったけど、なかなかゴールまでいかないといったケースも。
この男女のお互いの考えや食い違いを認識してあげるのが、ゴールに早くたどりつく方法かもしれません。
出会った後の付き合っている時間は、相手が何を求めているのか常にチェックしましょう。

意見の対立は結婚生活で一番重要なこと

結婚できたからといって、お互いの意見が常にあっているとは限りません。
男女間の考え方の違いは、たとえ結婚した後でも常に存在します。
逆に、意見の相違が見られない人とは結婚しないほうがいいかもしれません。
もしかしたら、自分の価値観をしっかり持っていない人かもしれません。
そういった人は、結婚生活が長続きしないことが多いようです。
相手の考え方に合わせ、相手に自分の考え方を合わせてもらう。
そうやって、2人の価値観を作っていくのが結婚生活です。
自分の価値観を持っていない人は、こういった価値観合わせができないわけですから、結婚生活がそもそもうまく成り立たないかもしれません。

男女間の差、意見の相違を大切に

婚活の時から、男女の差、意見の相違を大切にしましょう。
そうすれば、きっと充実した結婚生活を送れることでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

婚活パーティー

出会いは仕掛けるものである!

英会話スクールは出会いの場

最後はやっぱり婚活サイト

結婚がゴールじゃないからこそ早めに結婚

どんな出会いがあるのかな

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。