結婚がゴールじゃないからこそ早めに結婚

婚活に頑張っていると、結婚がゴールのような感覚に陥りがちですが、結婚はスタートであってゴールではありません。

結婚と一緒についてくるもの

結婚後は2人が一緒に暮らすだけでなく、そのバックグラウンドも一緒になるということです。

  • 家族・親戚
  • 職場
  • 趣味・嗜好
  • 子作りはすぐに直面する重要な問題

    結婚するとすぐに問題になるのが子作り、いわゆる妊活ですね。
    最近は共稼ぎ夫婦がほとんどだと思います。
    結婚する前はそうでもなかったのに、結婚した途端、2人で生活を切り盛りしなければいけなくなます。
    付き合っていた頃に比べると、圧倒的に時間が少なくなります。

    不妊についても考えないといけない

    不妊というのは意外と多いです。
    不妊治療をしている人も増えてきています。
    そして、不妊治療で子供を授からないと、離婚という最悪のケースもあるようです。
    若くして不妊治療をして、残念ながら望まない結果となってしまった場合、どうしても夫婦関係がギクシャクします。
    私の知り合いのケースでは、20歳半ばで結婚して1年経って子供を授からなかったので不妊治療開始。
    奥様が子供が授かりにくい体質だったようで、治療は結構大変だったようです。
    費用もそうですが、奥様への身体の負担が。
    奥様への負担が多いにもかかわらず、ご主人の協力は限定的だったようです。
    2年間不妊治療したけど子供は授からず、結局離婚したそうです。
    奥様はその後10年間独身。
    今は、新たな伴侶を見つけ幸せに暮らしています。

    年齢が若ければリカバリーできる

    たとえ不妊治療がうまくいかなかくても、若ければまだリカバリーの可能性があります。
    先の夫婦のように離婚という結果になっても、双方まだ若いですから、不妊治療の経験を生かしながら新たな伴侶を探せることでしょう。
    だから、結婚はなるべく早いほうがいいと思うのです。

     COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    最後はやっぱり婚活サイト

    どんな出会いがあるのかな

    男女間は意見が違うから面白い

    英会話スクールは出会いの場

    社会人サークル

    出会いは仕掛けるものである!

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。